FC2ブログ
今回もネタバレバッチリの思考編。いろいろ考えちゃってますのでネタバレというよりやってない人には
何を言ってるかわからないかもしれない。

先にまた写真からw今回は写真もネタバレなんでご了承ください。

ffxiv_20190701_025258_303.png

新しい妖精王ティターニア。ご存知我らが枝、フェオちゃんです。美しいでしょ。。。
みんなはティターニアといえば極蛮神である元の妖精王のことを言うみたいだけど新しい妖精王
忘れないでほしい。変身したとき余りに綺麗だったのでバシバシ撮りましたww

ドアーフ1

ドアーフ2

ドアーフ3

ドアーフ4

ドアーフの家の中です。ここの写真を取るためにララになってました。無事に中に入れました。
ここの写真を撮ったので念願のヴィエラに変身しました。どうも年なのかララだとIDなんかで
見失うんですよね自分をww特にアライアンスなんて自分だと思って追っかけてたら全然
違うララだったと言うことが何度も。今はバッチリですww


さて、思考の方なんですが。エメとセルクと水晶公の話でアシエンが古代人で霊災を起こし
ている張本人でありその第八霊災が起こった後の星からそれを防ごうと過去行きと星間移動を
考え出して過去の第八霊災のの元となった第一世界に飛んできたというのが水晶公。
というので間違ってないと思う。

最初古代人であるアシエンたちは自分たちのさらなる発展と強化のためにゾデアークを作り出して
それを古代人たちの強化のためにより強いものにしようと努力した。しかしそれに反対するものが
出てきてそれは闇の暴走につながる(ゾデアークが闇であるという説明)とそれを止めるために
相反する力、光の想像であるハイデリンというもので対抗した。それがエメトセルクのいう
闇の蛮神ゾデアークと光の蛮神であるハイデリンの対立だった。

私達は今までハイデリンは光(正義・正道)のハイデリンしか知らされてなかった。それは
ちょっと違うかもしれないが光が正しくて闇が間違っている。闇に支配されないように
光の戦士が戦っているのだと思っていた。少なくても私はwww

今回の話ではゾデアークの想像者であるアシエンの話しかなかったけどではハイデリンを
想像したのは誰なんでしょう。別の種類のアシエン? アシエンではではない別の古代人なのか?
今後のパッチで明らかにされるんでしょうか?

エデンの話も大いに気になります。「闇の巫女」の出現。光の氾濫が起きている中「光の巫女」
であるリーンはかなり分が悪い(笑)

ちょっと疲れたので続きはまた後ほど考えます。整理しなくちゃいけないことやまだ知らない話も
出てきそうですから。

続きもお楽しみに
スポンサーサイト



2019.07.30 
メイン終わってます。いろいろ書きたかったww
そろそろいいかなとい思うんでネタバレ書きます。いっぱい書きますw

いろいろ変わったので写真を何枚か置いときます。その後でネタバレです。

モンク
ナマズオのイヤリングゲットですwwモンクなので中国娘風です。目の包帯はモンクの修行チャクラを鍛えていますww

ハイカラさん
ハイカラさんの衣装カワイイですよね。向こうにいる怪しげなおじさんはマスターが退屈しのぎに完コピしたマンダヴィル氏です。

ニワトリ
ちょっとネタバレですが漆黒のお話のある村で白い鶏さんがいたので記念写真。
ララ最後

そしてこのドワーフの村を見た後で↑のララが↓になりました。

うさぎ
あんまり刺激的に変わらなくてちょっと残念ww
ドアーフの家の中の様子はまた後日上げることにします。


さーてネタバレなんだけど。

今回の「漆黒のヴィランス」メインストーリー最高です。今まで私はあまり好きではなかったんですが
イシュガルドが一番人気らしかったんだけど遥かにそれを超えてます。
ムービーが多かったからかもしれない。
NPC喋る喋るwwいろんな声優さんを使って喋らせていました。
スクエニ儲かってんだなって感じですww
FF14速報に声優さんの一覧が出てましたけど
まあ使いまわしは多いけど結構な人数の配役でしたね。
ちょっとびっくりなレジェンド名声優さんもいて。
ガイアス役の大塚明夫さんは死んだからいなくなったかと思ったけど死ななくて今度は味方として
エスティニアンと一緒に走ってました。

今回びっくりしたのはランジートの野島昭生さん。
ロバートデニーロやウイリアムピーターセンの吹き替えもなさっている大物ですよ
ウイリアムピーターセンと言えばCSI科学捜査班のグリッソム。CSIシリーズの最初のスターですよ。
おなじCSIシリーズのマイアミのホレイショの声の石塚運昇さんやニューヨークのマックの声の
中村秀利さんが亡くなる中レジェンドとして活躍されている大物ですよ。

ランジード。。。もういやなじいちゃんでしたww
強い強い。何度やり直したか。特にサンクレットのときガンブレーカーなんてやる気なかったから
見もしなかったのにあんなとこでやらされるなんて思わなくて四苦八苦でした。
罪喰いになって後で出てきたりしないかドキドキしました。

今回のストーリで一番輝いていたのはなんと言っても「エメトセルク」ですよね。
いやもう色んな意味で一番の存在でした。ハーデス。。。。。
始まったときには多分こいつがラスボスなんだろうな。今回の最後には闘うんだろうな
とは思っていたけど話が進むにつれて戦いたくないなぁという思いが募っていました。
なんとか生き延びてエメトセルクとしてまた出てきてほしい。ハーデスなんかになってほしくなかった。
特にアーモロートに入ってすごい悲しくなった。こんな大きな誰もいない街を作って
どんなに寂しかったんだろうなと思った。あんな大きな街で生き残ったのは3人だけ
家族も友達もみんないなくなってあんな街つくったらそれがもっと感じられるだろうに
それでも自分の意志を目的を見失わないためにつくったんだろうな。

FCでみんな終わった後に少し話したんだけど私は最後に出てきた長い名前のエメトセルクの友人
を生き返らせたかったんだと思う。宮沢賢治の銀河鉄道を少し思い出した。
うちの息子はなんか出典を知ってるらしく同じ名前の人が出てくる話をしていたが
私はなんかカムパネルラを思ってしまった。

今回のストーリはエメトセルク一番でした。

これからパッチを重ねてこの先の展開があるのだろうけどせっかくの感動を
つまらなくしないでほしいなと願います。最初に死んでしまったエメトセルクをもう少し
思っていたいと思います。

2019.07.21 
なんだかドラクエの映画があるみたいですね。
今日はFFXIVからちょっと話がそれます。

スクエアとエニックスが一緒になって私が2つの会社を見比べながらずっとやり続けていた
ゲームが会社合併でごちゃ混ぜになるのかなと思ってたんだけど会社は一つになっても
ドラクエとFFはやっぱり対抗して進んできてるんでしょうかねw
私はどちらかというとドラクエ派でした。ただゲームシステムとかになんというか
まどろっこしいものを感じていました。

オンラインゲームもドラクエXは1年くらいやっていました。楽しかったですよ。
アニメの世界みたいな感覚でスムーズに動くしこれはこれでありだとおもってましたが
やつぱりシステムが合わなかったのかな?FFXIVやりだしたらそっちにまっしぐら
でしたねww

で、映画の話なんですが「天空の花嫁」のストーリーなんですね。
えーなんであの話なんだ―
よりもよってドラクエ派の私が唯一二度とやりたくないゲームである「天空の花嫁」
あの話を蒸し返すのか。

「天空の花嫁」は主人公が勇者でないという珍しいゲームなんですよ。
映画にもネタバレがあるかもしれないのでそれ以上は書きませんが
話を進めて行くとフローラとビアンカという二人の女の子のどちらかと結婚する
と言う選択肢が出てきます。
そんな時ゲーマーとしては1度片方を選んで2度目にもう片方と結婚して両方の
ゲームを味わうと言うのが筋何ですが私はどうしてもビアンカを諦めきれずに2度目
だけでなく今度こそフローラとと思いやった3度目もやつぱリビアンカを選んで
しまいました。
4度目はもう話が近くなるとビアンカと話さないで見もしないようにして目をっぶって
「エイヤー」とフローラを選んで話を進めましたがその後の罪悪感が半端なくて
また意地悪な事にそのあとも何度もビアンカに助けてもらうはめになった気がします。
申し訳なさと自己嫌悪に陥ってとうとう最後まで行けなくなって途中で止めてしまいま
した。ドラクエのシリーズの中で唯一もう2度とやらないゲームです。

ネットでもこの事はけっこう話題でフローラ派とビアンカ派に別れてあちこちで揉めてました。
映画もその辺を面白がってこの話にしたのかな?
はたして花嫁はフローラかビアンカか⁉️なーんてねww

フローラもけして悪い子じゃないのですよ。フローラがいいというフローラ派の人もいいと
おもいます。だから映画がどちらのストーリになってもそれはそれで楽しい満足できる
映画になると思うのでお楽しみ下さいww

さてFFの話もしておかないといけないようでww
光のおとうさん、主役の二人がテレビの時と違うので違和感があるという噂もありました。
設定も違うみたいだし。まあマンディさんの話を新しく作り直したと思って楽しめば
いいと思います。主役の二人が吉田さんと坂口さんwwFFXIVらしいじゃないですかwww.
吉田鋼太郎さんはかなりのゲーマーで下手にゲームをやるのに苦労したとかw
これは名前で選ばれたと言う噂があるとかないとかwwドラマがよかったと思う人も
一見の価値は有りそうに思いますよ。お楽しみください。


2019.06.20 
さて先日南條さんのラジオ放送に投稿して取り上げていただいた件。いろいろまとめも読ませてもらって
自分なりに考えてみました。

馬鳥速報では南條さんの答えが素晴らしいと書いてあったのですが
私にはまだまだわかっていただけてない回答かなと結論づけました。

私は67歳のヒカセンとしていつまでゲームをやっていていいんだろうかということを
書いたのですが南條さんの回答は人生経験の豊富なお友達としていつまでもゲームを
やっていてほしいと言う回答だったように思いました。
私の聞きたかったことはゲームのプレーヤーとして67歳のプレーヤーは有りかどうかと
言うような話が聞きたかったんですよね。

最初私は67歳でヒカセンだということで引きませんでしたか?と聞きました。
答えが「いや全然。むしろすごいと思いました」というものでした。
これは私の質問からしたらそのすごいと思ったというところで「ああ、引いたんだ」と
思うわけです。
すごいと思うということはどこかで67歳でヒカセンは出来ないと思ってるってことですよね。
普通は67歳でヒカセンは出来ないと思うからやってる人はすごいと思うわけですよね。

コメントの中にも頑張って欲しいと思う。積極的に教えてあげたい。という回答が
あったんですがいや私何も困ってないからww教えてもらわなくても大丈夫ww

詩人オンリーと書いたんですがそれはメインでということで他にも機工士もサムライも
モンクも70になってます。5.0になったら全部80にするつもりです。
ヒラとかタンクもやれないわけじゃなくて装備がもう入らなくておいておけないので
違う種類の装備のジョブはやらなかっただけで自分で出来ないとは思っていません。
ヒカセン
よく死ぬって書きましたが若い人たちだってよく死ぬでしょ?
いまモグモグコレクションで毎日6回位クリタワ回っていますが、あんなとこでもみんな
結構死んでますよ。まあ、レベル低い人とか初見さん多いですけど死んだことないって人は
いないと思いますよ。死ぬからって下手だとは限らないと思います。

ひどいのは
確かに、CFなんかでやたらと死ぬ人いるね
寝てんのか?真面目にやれよっておもってたけど、こういう可能性もあるんだなと今知った
自分の中での事だけれど、も少し寛容になれるかな?

これ違うってww年寄りだから出来ないって決めないで。上手な人ってたくさんいると思うよ。
タイミングとかもあるしあなただってこいつ下手だなって思われてるかもしれないのだから
そんなの勝手に考えないでほしいな。私はそれより動きが鈍いからって真面目にやってない
と思うのが問題だと思うけど。

自分の孫に近い年齢のやつに聞いたとこで未経験内容だから答えられない気休めに
しかならない回答しかこない気がする
と、いった人がいたけど私はいつやめたらいいかと聞いているのではなくてむしろ
今若い人たちが67歳でゲームをやれてるってことをどう思うかということが聞きたかったり
するんだよね。

私はよく「楽しくないのはゲームじゃない」と言ってます。楽しくなくなったらもうゲームはしないと
思います。まだやめる気はないです。

若い人たちもみんな一緒なんだ上手でも下手でも自分の思った動きをしなくてもよく死ぬ人でも
皆自分と同じプレーヤーなんだから悪口も言わずに居れればギスギスもなくなると思うんだけどね。

67歳のヒカセンと聞いて「これは作家の作った話だ」とか「簡単じゃん俺が70歳ですって投稿すれ
ばいいだけ」なんてコメントを書くような人がいなくなればいいのにとちょっと思います。


2019.06.11 
新しいコンテンツが始まりました。「モグモグ☆コレクション <哲学ふたたび>」
5月30日から5.0が始まるまでということで間違いなくやることの無くなった人へのお遊び提供

決まったダンジョンに参加して希少トムストーン:哲学 を集めて旅のモーグリに
アイテムと交換してもらう。

お宝次第だなと思ってたら おっ 大好きなナマズオイヤリング。これはいいと思っていたら
なんと100個必要。。。。。。ちょっとまってよww
いくらパッチ5.0までと言ってもあと一月ですよ。それで100個とは。一個しかもらえないならちょっと無理だな。

よく読むと3つくれるダンジョンと2つくれるダンジョンと1しかくれないダンジョンがある。

3つは。。。。。ふむ、「外郭攻略 カストルム・メリディアム」と「最終決戦 魔導城プラエトリウム」って。。。
これムービスキップできなくてむちゃくちゃ時間かかるやつだ。これは。。。。パスだな

2つはクリタワの3つのダンジョン!! これはいい。行きなれてるところだ。

1つは「タムタラ」「カッパーベル」「トトラク」「カルン」「ストーンヴィジル」。
ここも行きなれてるけどこっちは普通のダンジョンだね。

クリタワならアライアンスだしいつものとこだからいいか。

よし!100こめざしてがんばろう!(^O^)/



思ったらなんと景品が多い。何があるかなとよく見たら

おぉぉぉぉぉぉ 4つの空飛ぶラスボスミニオン「闇の雲」「スカアハ」「エキドナ」「カロフィステリ」
の中で唯一私の持ってないマメット・カロフィステリがある。
マハへ何遍通っても取れなかったミニオン。。。。。これほしい。

まだあるマジックバケツ1週間釣りに通ってもつれなかったマジックバケツこれもほしい。。。。。

あぁぁぁぁこれより道多いなあ。
ミニオンはマケボで買ったら?というFCマスターの言葉も無視して7つでいいという手軽さで
早速「カロフィステリ」を手に入れてしまった。
マジックバケツは15枚。うーん流石に後回しにして100枚にまい進しようか?
悩むところです。

とりあえず。希少哲学集め頑張ろう。


2019.06.02